FC2ブログ
東北nawaがすき~SM  
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-27-Sat  CATEGORY: 未分類
kgmrousx.jpg
 
蝋燭責めの後

自分の姿が見てみたいというので洗面へ。


からだを回転させて後ろ側を見たりしています。

ん?もしやと

後ろからクリを弄ってやると、

「ああっ」

潮を噴いてしまいました。。

蝋燭で責められた自分の姿に何か感じるものがあったようです。




鏡の前で後ろから犯したらどうなるかな?

と、バックから荒々しく挿入してみます。 (写真はアリマセン)

縛られた女を後ろから犯し、その後ろ姿だけではなく前からの様子も見ることが出来ます。

そして、中に出せないので外に放出・・

すると床に垂らしたそれを舌で丁寧に掬う奴隷。 そんな愛奴の様子にS心は満たされます。




そして あとから貰ったメールが下記で

「鏡の前で犯していただいた時は、羞恥心よりも、ご主人さまの素敵なお顔と、かっこいい体を拝めながらというのがすごくよかったです(照)」

・・・奴隷目線なので美化されていますが^^; 
てっきり自分の犯されてる姿に感じるのでは?と思っていたのに、少し違ったようです?!


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
バックから
コメントTony | URL | 2013-07-27-Sat 22:13 [編集]
バックからが、見えないです(笑)、ども熱蝋を体を見てむっとり、最高です、有難う御座います。
( ノ゚Д゚)こんにちは
コメント美夜 | URL | 2013-07-28-Sun 14:00 [編集]
惚気?

ノロケですか~ヽ(`Д´)ノ

なんつって(笑)

カッコいいお顔に素敵な身体…\(//∇//)\

是非とも動画でお見せ下さい

顔はモザイクかけられたら分からんやん

って身体だけでも良いですから(笑)

愛されてて良いなぁ~

というか真面目な話

自分を犯す男の人の顔とか汗とか指や手なんかを見て視覚で感じるってとても良く分かります

私も鏡の前で縛られてるときとかは縛り手の手元しか見て無いですもん

終わってから自分の姿見てこんな感じなんだと思う事も良くありました

それで主がカッコ良かったら激萌え(*´∀`*)

幸せな奴隷さんですね♪
コメントとも | URL | 2013-07-28-Sun 16:16 [編集]
ひで様

こんにちは(^^)

鏡て不思議ですね
鏡越しに視ると淫らにみえたりします

ナルな私は自分しか見てませんが(笑)

そうそう、人違いかもしれませんが
モモコさんをミナさんのブログで発見しました
Re:Tonyさん
コメントひで | URL | 2013-07-28-Sun 22:46 [編集]
夢中で、写真撮るの忘れちゃうんです><
いつか・・
Re:美夜さん
コメントひで | URL | 2013-07-28-Sun 22:48 [編集]
ノロケは美夜さんには敵わないですよお ^^;
今度鏡の前で縛ろうかと思ったけど
逆にこっちが見られてるわけですね!・・・やめておこうか
Re:ともさん
コメントひで | URL | 2013-07-28-Sun 22:51 [編集]
ほお
ともさんは自分を見るタイプなんですね^^
そう考えると色々な人が居るんだなあと思います。気をつけないと。

モモコは普段、M女さんたちのブログ結構みて勉強してるようです。
もちろんともさんのところも。
それ本人かもデスね
いいですね
コメントReika | URL | 2013-07-29-Mon 23:04 [編集]
蝋に染まったカラダに、
喰いこむ麻縄・・・
そんな願望が叶った自分のカラダを鏡に写して
後ろから主様に使っていただくところを更に見られるというのは
視覚的に感じてしまい、
M女的には幸せいっぱい・・・
ご褒美みたいなものです(*^_^*)

私も好きなシチュです♪

モモコさんはひでさんの顔とカラダを見て感じていたんですね。
ほんと可愛らしいですね(*'艸^*)

私は、鏡越しに、主様の目を見てしまいますね
自分を支配したような冷たい目線・・・
そういうの見ると更に堕ちるような気がします♪
Re:Reikaさん
コメントひで | URL | 2013-07-30-Tue 22:12 [編集]
ご褒美になっちゃうんですね。
ホントSとMはうまくできています。
逆の立場でお互いに満たされてしまうのですから。

・・・支配したような冷たい視線というのはワカル気がします。
支配に従う女性を見ていると、ついつい冷酷な感じに視線を送ってしまいます。でも実は、それとは裏腹に気分は高揚しているものです。
トラックバック
TB*URL
<< 2018/08 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2018 東北nawaがすき~SM  . all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。